〒106-0047 東京都港区南麻布2-7-30 
建物名:リバーサイド麻布1002
南北線白金高輪駅4番出口から徒歩5分
南北線麻布十番駅4番出口から徒歩9分
三田線三田駅A7出口徒歩12分
メールアドレス:info@fitjukuhiga.com
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間受け付けております。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-5834-8330

パーソナライズドなトレーニング

おはようございます!比嘉です。

昨日も新規クライアントの体験セッションをしていて様々な気づきがありました。

簡単に言えば、

「体の感覚が遠い、神経系促通からだな。」

という感じ。

 

運動経験がない人や、普段から運動をしてない人は、

まず運動神経を鍛える(神経促通)を前提にプログラミングしてトレーニングを提供しています。

 

さて、本題。

「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいのかわからない。」 

という方に向けて書いてます。

今回のテーマは、

 

パーソナライズドされたパーソナルトレーニングに通おう

なぜなら、世の中にはパーソナルトレーニングとは書いているけれど名ばかりで、中身はマニュアルだけ、数を数えるだけのマンツーマントレーニングだらけだからです。

 

なぜ、このようにマンツーマントレーニングだらけになってしまったのか?

理由は単純で、

最低でも2年はかかるから

パーソナルトレーナーに必要な公的な国家資格などは存在しません。

つまり、誰でもパーソナルトレーナーと名乗ればなることができます。

(もちろん各団体が出している公式ライセンスはあります)

 

このように参入障壁が低いことから、現在ではパーソナルトレーナーになりたい若者が殺到している状態です。

でも、パーソナライズドなトレーニングができるまでにどんなにセンスがよくても最低で2年はかかります。

 

それなのに、現場に出ていないお客様をみたことがない技術的に未熟な若者がパーソナルトレーニングをできるのでしょうか?

現実はやっています!

「できるのでしょうか?」と言われれば、

オレ的には「まだ、お客様の体をみることができません。」とお答えしますが、

現実には様々なジムなどで現場に出しています。

 

なぜなら、経営者的にはありがたいから。

仕組み化をして、マニュアルを作成しそれに沿った指導をする。

ほんの少しばかりの研修を経て、すぐに現場へ出す。

このようなパーソナルジムがほとんどです。

 

仕組み化さえしてしまえば、パーソナルトレーナーになりたい若者は殺到しているわけですから、

あとは替えが効く駆け出しのパーソナルトレーナー君を雇えばいいだけなので非常に楽だし、駆け出しのためフィー(給料)も安く設定できるので経営者側が儲かるんです。

オレ自身もこの仕組み化をして若いトレーナーを雇用していた時期がありました

 

しかし、経営をおこなう上で

「お客様に申し訳ない。。」という違和感が自分の内面から溢れ出したので、

その子たちには肩をたたかせていただき、

今はオレ自身も現場に立っています。

 

なぜなら、マンツーマントレーニングになってしまっていたからです。

これだとオレがしたいパーソナルトレーニングではない。

だからオレが現場に戻って再構築していこう。

と決めたので去年の11月に沖縄を引き払い、東京へと戻ってきました。

 

簡単に、ラーメン屋さんに例えると

「まずいラーメンは出せない」ということ。

今後は特に仕入れにこだわる。

今後、もしトレーナーを採用することになればパーソナライズドなトレーニングを提供できるパーソナルトレーナーだけを採用していきます。

 

オレ自身もそうであったように、

ほとんどのパーソナルジムでこのような仕組み化がされているため、

なかなか本物のパーソナライズドなトレーニングに出会うことができないんですね。

あなたにはぜひ、本物のパーソナライズドトレーニングを受講していただきたいと思います。

 

そのためにも一度、体験をしてみましょう。

2023.2.7. パーソナライズドなトレーニング

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

身体と心を変えるパーソナルトレーニング

おはようございます!

最近は毎晩、鍋物を食べている比嘉です。

寒い冬には栄養バランスのとれた鍋が最高ですね!

 

あなたは、何鍋が好きですか?

オレは塩ちゃんこ鍋が大好きです!!

 

では、本題。

 

今回も、

「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいのかわからない。」 

という方に向けて書いてます。

今回のテーマは、

習慣を変えるためにパーソナルトレーニングに通わないとまったく意味がない。

ということ。

なぜなら、トレーニング、栄養、休養の健康三代柱が変化しない限り、身体と心は変わらないから。 

 

健康三代柱とは・・・身体及びこころの健康を保 つための三要素は、適度な「運動」、バランスの取れた「栄養・食生活」、心身の疲労回復と充 実した人生を目指す「休養」とされている。
(厚生労働省より)
 
 
このように厚生労働省も伝えているとおり、
心身の健康のためには、
この三代柱を現在の状態より変化させていく他はない。
 
 
つまり、トレーニングだけでもダメだし、栄養だけでもダメ、休養だけでもダメ。
三代柱を太くしていくに
「どうすれば良いのか?」
を本気で考えるべきなんだよね。
 
オレも最初はトレーニングを教えるのをメインにしていた。
 
かくいうオレ自身も最初の頃の指導は、トレーニングでしっかり結果を出そうとトレーニングに重点を置いていた。
 
 
でも、それだけではクライアントが思ったほど変化していかないことにあるとき気づいたんだ。
 
 
トレーニングは身体と心を変化させるためにきっかけにはなるが、それだけでは足りない。
 
 
なぜなら、トレーニングだけの一要素を変化させても残りの二要素に変化がなければ、変化速度は遅くなる。
 
 
逆にトレーニング以外の二要素だけを変化させても変化速度は遅くなる。
 
 
つまり、どうせやるならトレーニング、栄養、休養の三要素をすべて変化させる。
 
 
そうすることで、体の全細胞が入れ替わる3カ月後には驚くほど身体も心も健康な状態へと変化するから。
 
 
あなたも身体と心を変えるために思い切ってパーソナルトレーニングに通いましょう!
 
 
2023.1.31. 身体と心を変えるパーソナルトレーニング
 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

継続できるパーソナルトレーニングを

おはようございます!

ダウンの中はTシャツで、寒さを楽しんでいる比嘉です。

東京はなかなか寒いですが、常にグッドコンディション、グッドハートです。笑

 

あなたはダウンの下、Tシャツ派ですか?

 

では、本題。

 

「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいのかわからない。」

という方に向けて、今回も書いています。

まずはじめに、

パーソナルトレーニングを選ぶ基準は、3ヶ月以上継続ができるパーソナルトレーニングかどうか

なぜなら、3ヶ月以下だと体の全細胞が入れ替わってないから。

 

短期集中型パーソナルトレーニングジムの多くは「2ヶ月」という期間が多いです。

これがかなりの問題で体の全細胞は入れ替わっていない。

 

体の全細胞の3/1が入れ替わってない状態で、途中でやめてしまえば体はすぐにもとに戻ろうとしてリバウンドがおこる。

だから、短期集中型パーソナルジムで通ってる最中はめちゃくちゃ体重は落ちても、やめればすぐにリバウンドして、なんだったらダイエット前よりも体重が増えることもあります。

 

体重を落とすだけなら2ヶ月間は頑張れる 

これもよくできていて、ある意味

2ヶ月間という期間が決まっているから頑張れる。

ともいえます。

 

あなたが、短期的な結果だけ。

(例えば2ヶ月後に結婚式がありそのためだけに痩せたい)

なら、まだアリかもですが、

ほとんどの方は長期的に健康的な引き締まった体でいたいはずです。

 

そのため、オレがおすすめするのは短期的でなく長期的に通えるパーソナルトレーニングを探すこと。

もちろん、トレーナーとの相性、価格帯や時間も含めて週1回〜2回程度通える場所を探してみてくださいね。

2023.1.24.継続できるパーソナルトレーニングを

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

パーソナルトレーナーは洞察力で決まる!

おはようございます!

どら焼きの次にたい焼きに目がないパーソナルトレーナーの比嘉です。

 

冬ですねー。

寒いですねー。

一年半、沖縄に住んでたのである意味で新鮮です。

食べ物は生鮮が一番です。笑

 

では、本題。

 

「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいのかわからない。」

という方に向けて、今回も書いています。

 

よく、半年間は通わないと体は変わらない。

とか、

3ヶ月続けないとカラダは変わらない。

とか。

 

当ジムでも3ヶ月〜6ヶ月通ってください。

とは一応記載していてますが。

 

じつは、

 

1セッション毎にカラダは変わっています。

なぜなら洞察力のあるトレーナーなら、1セッション毎にカラダが変わるために必要な前回よりも上回る負荷をかけてるから。

 

この負荷が、体を変えるためのスイッチとなり、体は負荷に耐えようとして変化していく。

 

つまり、筋肉がついたり筋力がついたり、脂肪が減ったりするのは体の適応能力ということ。

 

カラダが変わるために必要な負荷とは?

 

負荷を「重さ」だけにひとくくりにする人は多いが、

 

そんなことはなくて

 

・重さ

・可動域

・テンポ

・バランス

・新規制

 

など多岐にわたる。

 

この様々な負荷を自分の頭の中にある引き出しから自在にひきだし、

目の前のお客様へ「技」として必要量出せるかがパーソナルトレーナーの腕の見せ所です。

 

オレも最初はパーソナルトレーニングをこなすのに精一杯で、1セッションでカラダを変えるトレーニングはできなかったな。

 

これは、パーソナルトレーナーとして10年間も活動してきたからこそわかったことだけど。

そりゃ、最初の一年くらいはとにかくパーソナルトレーニングをうまくまとめることに必死で完全な指導はできなかった。

 

この1セッション毎にカラダを変えることができる指導ができるようになったのは、

5年くらいはかかったね。

 

つまり、

パーソナルトレーナーを選ぶ基準として大事なのは、

経験値×実績×対応力×適応力=洞察力

となる。

簡単には洞察力があるかないかまでわからないだろうけど、頑張って探してみて。笑

 

それでもってピンとくるトレーナーがいたらとりあえず体験を受けてみる。

この洞察力まであるトレーナーは業界の10%いるかいないか。

 

しっかりと各種HPやトレーナーの情報発信をみて、あなた自身が決めればいい。

 

2023.1.21.パーソナルトレーナーは洞察力で決まる!

 
 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

パーソナルトレーニングはただの運動ではない

おはようございます!

最近はフルーツをよく食べるようにしていて、すこぶる調子がいい比嘉です。

サプリ摂取の仕方もひと通り変えたのがさらによかったっぽいな。

あなたはどんなフルーツが好きですか?

また、サプリは何か摂取してますか?

よかったらコメントくださいね。

 

では、本題。

「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいのかわからない。」という方に向けて、今回も記事を書いています。

勘違いする人が多いんだけど、

まずはじめに言っておくと、

 

パーソナルトレーニングはただの運動ではない

ということ。

なぜなら、パーソナルトレーニングは明確な目標があってこそ通うべきだから。

 

「健康でいつづけるために」

だったら通う理由になりえるけど、

ただの運動不足だったらウォーキングしたり、フィットネスクラブでいい。

 

パーソナルトレーナーはひとりひとりの目標達成へ導くガイド

なんだよね。

つまり、自分だけでは目標達成ができない時に依頼するべきということ。

 

もちろん

「トレーニングを習慣化したいからやり方を教えて欲しい」

とか

「自分の体質を変えたい」

とかもOK!

 

当ジムによくあるご依頼は

・ダイエット

・シェイプアップ

・姿勢改善

・運動機能改善

・自律神経調整

など

つまり、

何かしらの自分だけでは達成できない

「悩み」があるから依頼する。

 

そもそも運動不足ということだけでパーソナルトレーニングに通うのは間違い。

さっきも言ったけど、

パーソナルトレーニングって目標ありきだから続けられるし。

トレーナーもしっかりとご案内ができるんだよな。

だってあくまでもガイドだから。笑

 

ただの運動不足だったらフィットネスクラブに通えばいいし、ウォーキングすれば良い。

 

でも、でも、自分でやっていても簡単には結果がでない。

そんな時にはパーソナルトレーナーに依頼する。

 

この流れが正解だよ。

オレも最初は全身を効率よく鍛えることがパーソナルトレーニングだと思っていた

 

かくいうオレもトレーナーになりたての頃はパーソナルトレーニングは

運動不足の人へ全身運動をすればいい。って思ってた。

でも、でもぜんぜんちがったんだよな。笑

 

本物のパーソナルトレーナーはクライアントと目標を共有した上で当日のコンディションを見極めながら最善のトレーニング指導をする。

と、こういうこと。

つまり、オレ的にはパーソナルトレーニングはクライアントが明確な目標を設定する場であり、トレーナーはその目標達成までの道を正確にガイドする場。

だから、あなたもあなたの目標へと正確にガイドできるトレーナーへ依頼してみよう。

2023.1.19.パーソナルトレーニングはただの運動ではない

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

長期的な結果は「継続」にかかっている

おはようございます!

やっとのことで東京の寒さにも慣れてきた比嘉です。

 

去年の11月に沖縄から東京へと再び拠点を移して、

最初は体が沖縄モードで寒さに耐えられなかったんですが、だんだんと慣れてきた。

 

四季がある日本ならではですからね!

この寒さも楽しんでいきましょう!!

 

ちなみにあなたはどの季節が好きですか?

よかったらコメントくださいね。

では、本題。

 

長期的な結果を出すには継続がすべて。

 

これは習慣化の法則といわれていて、

なにごとも習慣化できないと望むべき結果は得られない。

ということです。

 

体を変えていくのでも同じで、継続ができないと望むべき結果は得られない。

よくある短期集中型パーソナルトレーニングジムは長期的な結果には繋がりません。

 

なぜなら、2ヶ月間は続けられても、それ以上の期間は続けられないプログラムだから。

 

いまでは各地にパーソナルトレーニングが勃興していて、どこでもパーソナルトレーニングに通える時代ですが、

圧倒的にご要望が多いのがダイエットです。

 

そのため、あなたがご存知の〇〇ザップをはじめ短期集中パーソナルトレーニングジムが全国的に多いです。

 

理由は単純で、ビジネスモデルとしては運用しやすいからです。

 

理由

①2ヶ月間

②体重を落とす

③ローカーボ

④高単価

⑤プロでなくてもいい

 

このような理由ですが、

下記に詳しく書いてみます。

 

①2ヶ月間

2ヶ月間という期間限定のため頑張りやすい。でも体との付き合いは2ヶ月では終わらない。

 

②体重を落とす

体重を落とすことにフォーカスすれば誰だって食事制限を徹底的にやらせれば落ちる。そのため、たいしてボディラインは変わらない。

 

③ローカーボ

この手のジムの9割はローカーボまたはケトジェニックダイエット(穀物ゼロ)をやらせる。

炭水化物は最小単位のグリコーゲンとなり筋肉と肝臓にも溜め込まれているためグリコーゲンが減れば体重も減る。

体脂肪が減ったわけではないし、筋グリコーゲン、肝グリコーゲンが減ると疲れやすくなり体に張りがなく老ける。

 

④高単価

完全な広告モデルのため広告宣伝費に費用を突っ込み、人件費は時給換算するとアルバイトのような安さでつかう。

当たり前だが高単価なのに、質(トレーニング内容など)が悪い。

つまり、単価でトレーナーの質を担保できない矛盾が生じている。

 

⑤プロでなくてもいい

上記の理由から、完全に仕組み化されているためプロトレーナーでなくてもいい。

だからマンツーマントレーナーはいても、プロトレーナーはいない。

なぜなら、時給換算をしてもプロとしての時給ではないから。

 

オレもケトジェニックダイエットは失敗

オレもボディビル大会に出ている時にケトジェニックダイエットを実際に2ヶ月間おこなったことがあるんだけど、完全な失敗。

力は出ないし、筋肉や肌にハリがなく、疲れも凄まじかった。

だから、リバウンドもやばい。笑

 

ボディビル大会後は完全に体は疲弊しまくってるからいくらでも食べれるんだよね。

大会1週間後には+20kgになっていたぐらいだから。笑

 

そこからまたダイエットしなきゃいけないし、だから、明らかに長期的な結果には結びつかないんだよ。

オレはボディビル大会という目標があったから無理やり短期集中型ダイエットをやっただけど、長期的な結果を求めるならやってはいけない。

 

 

長期的な結果を得続けたいなら

✅短期集中型ではない

✅体重だけ落とすことが目的ではない

✅ローカーボ、ケトジェニックはやらない

✅広告モデルではない

✅プロ

 

この5つを参考にして、パーソナルトレーニングジムを選んでみて。

それだけであなたの時間とお金を有意義に使うことができる。

2023.1.17. 長期的な結果は「継続」にかかっている

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

パーソナルトレーニングの国

おはようございます!

昨日も新宿を1人歩きしていて寿司屋に入ってしまった比嘉です。

寿司が好きすぎます。笑

オレは特に青魚と赤身に目がないんだけど、

あなたは何が好きですか?

 

さて、本題。

この記事は「パーソナルトレーニングに通いたいけどどこに通えばいいかわからない」という方向けに書いています。

あなたは知ってますか?

じつは、

パーソナルトレーニングを受けるのが当たり前の国があります!

それはどこでしょう?

答えは、アメリカです。

パーソナルトレーニングはアメリカからはじまりました。

 

セレブや俳優などからはじまり、

じょじょに一般の方も受けるようになりました。

 

現在ではパーソナルトレーニングはアメリカで当たり前になってます。

なぜなら、

アメリカには日本のフィットネスクラブにいるような

インストラクター(器具やマシン使い方を教えるスタッフ)がいないから。

混同している人が多いんですが、

 

・パーソナルトレーナー 

ひとりひとりに合うようパーソナライズドされたトレーニング指導できる人

 

・インストラクター

器具やマシンの使い方を教える人

 

ということで、全然ちがう。笑

 

つまり、アメリカではインストラクターがいないため

「1人ではやり方も分からない」

ということで、パーソナルトレーナーに依頼するのが当たり前となっている。

 

それこそ若い人から90代のおばあちゃんまで。笑

実際にオレも最初にLAに行って筋トレした時は、

「マジにインストラクターはいないんだ」

って変に感動した。笑

 

だから、アメリカ人ってジムに通うのが当たり前だし、

フィットネスが文化として根付いているんです。

・ダイエット

・筋肉増量

・姿勢改善

・運動不足解消

・運動機能改善

など

 

自分の目的に応じてパーソナルトレーナーに依頼する

だから、結果的に体の基礎ができて、トレーニングもうまくなるしいい体の人が増えるんだよね。

そのため、オレは、

日本人もパーソナルトレーナーに一定期間は自分の体をみてもらうのすすめている。

 

栄養、トレーニング、休養などをプロから習って自分なりのフィットネス(健康)をみつけて欲しい。

あなたもフィットネスを文化にしていきましょう!

2022.1.15. パーソナルトレーニングの国

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

パーソナルトレーニングはトレーナーの腕で決まる

おはようございます!

朝にダークチョコレートを食べてカカオマスを補給している比嘉です。

カカオマスとってますか?

カカオポリフェノールは抗酸化作用が強く健康に超いいのでぜひ朝に摂取してくださいね。

では、本題。

 

「パーソナルトレーニングに通いたいけど、どこに通えばいいのかわからない」

と悩まれている方は多いです。

 

そのような方へのヒントになればと思い

この記事を書いています。

まずはじめに大前提として、

 

パーソナルトレーニングはトレーナーの腕で決まります。

 

腕が太い。とかそういうことではありません。笑

「技術力」という意味です。

あなたは腕が太いとか体がかっこいいという基準だけでトレーナーを決めようとしていませんか?

 

それはひとつの判断基準とはなりえますが、

その人がやってきたことがあなたに当てはまるかどうかはわかりません。

 

つまり、技術力がない指導では

あなたが目標とする未来まで導けない。

ということです。

 

技術力がないと応用がきかない。

 

意外にも9割のパーソナルトレーナーは

当日のコンディション評価を正しくできない

ため、プログラミングがミスを起こし

「やらせたい」種目だけになってしまいます。

 

 

つまり、9割のトレーナーは、

自分がしたいプログラムを

お客様にやらせてしまっている。

ということです。 

 

そうなるとトレーニングをすること、

こなすことだけが目的となってしまい

目標達成までは到達しません。

 

オレは嫌というほど、このような状態に陥っている他のジムから移ってこられたお客様を目標達成へ導いてきました。

 

つまりは、

9割のパーソナルトレーナーは、

「マニュアル通り一辺倒な指導」

「当日のコンディションを考慮できない」

ということです。

 

これは、パーソナルトレーニングではなく、

横にいてくれるだけのマンツーマントレーニングということです。

 

リアルパーソナルトレーナーは、

お客様のコンディションをお客様が気付くよりも先に気づき、セッション当日のコンディションからプログラムを組み立てます。

 

残念ながら、

9割方のパーソナルトレーナーは腕がなく応用がきかない一辺倒な指導になってしまいます。

 

パーソナルトレーニングを選ぶ基準

そのため、下記を基準にしてパーソナルトレーニングを選んでください。

✅実績

✅リアルなお客様の声

✅プロフィール 

をしっかりとみてからパーソナルトレーニングの依頼をしましょう。

長期的に通いたい場合は、トレーナーとの相性も大切ですので、体験セッションで合う合わないプラス技術力を見極めてからパーソナルトレーニングに通うことをオレはおすすめします。

 

2023.1.13. パーソナルトレーニングはトレーナーの腕で決まる

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

正しい体の評価ができているか

おはようございます。

相変わらず毎日よく眠れている比嘉です。

ストレートに8時間くらいはおきないですね。

オッサンなのに。笑

 

なぜなら、トレーニング、

栄養、休養に気を使ってるから。

オレは不眠とはマジに無縁です。

 

「不眠を改善したい。」

というご依頼は、お客様の中にも多いですが、

上記の3つ(トレーニング、栄養、休養)にキチンと気をつければ改善される方が多数おられます。

なぜなら健康の三代柱だから。

ここにはプロの目が必要。

 

さて、本題。

「パーソナルトレーニングに通いたいけど、どこに通えばいいのかわからない」

という方は多いです。

そのような方へのヒントになればと思いこの記事を書いています。

 

まず大事なのは、

パーソナルトレーニングは正しい評価がすべてです。

なぜなら、今日のコンディションがわからないのにプログラムは組めないから。

 

言われてみれば当たり前なんですが、

意外にも9割のパーソナルトレーナーは

体を正しく評価することができません。

 

そんなトレーナーによくあるのが、

自分がしたいプログラムをやらせる

ということです。

 

それでは今日のコンディションとは

かけ離れているので、

「ただ疲れるだけ」「結果がともなわない」

ということになります。

 

オレは嫌というほど、

このような状態に陥っている他のジムから移ってきたお客様を目標達成へ導いてきました。

つまり、

9割のパーソナルトレーナーは当日の体の状態を正しい評価ができていない。

リアルパーソナルトレーナーは、
お客様のコンディションをお客様が気付くよりも先に気づき当日のコンディションからプログラムを組みます。

 

 

残念ですが、
9割方のパーソナルトレーナーは正しい体の評価ができていません。

 

自分がしたいトレーニングをプログラミングしてお客様へ実行してしまいます。

 

それだから、いつまで経ってもお客様の体はいい方向へと変化していかないんです。

 

だから、

正しい体の評価ができるパーソナルトレーナーに。

これにはパーソナルトレーニングの経験値

とセンスがものをいうでしょう。

 

本気で結果を出したい方は、

パーソナルトレーナーの経歴

✅お客様の声があるか

✅パーソナルトレーナーの人柄

をしっかりチェックしてください。

 

この辺がしっかりしていないパーソナルトレーニングジムや、パーソナルトレーナーはやめた方がいい。

と、オレは断言します。

 

2023.1.11. 正しい体の評価ができているか

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

短期的でなく長期的な結果を出すにはリアルパーソナルトレーニングがオススメ

お疲れ様です。

最近、鯖(サバ)が好きすぎる比嘉です。

定食屋に入ると真っ先に鯖(サバ)の塩焼き定食がないかを探します。笑

ちなみに味噌煮より塩焼き派です。

あなたはどんな魚が好きですか?

 

さて、本題。

「パーソナルトレーニング通いたいけど、どこも似たり寄ったりでどこに通えばいいのかわからない。」

このような疑問を持つ方は多いと思います。

そこで今回は短期的ではなく、長期的に結果を出すためにはリアルパーソナルトレーニングがおすすめな理由をご説明します。

はっきり言って、インスタント(短期的)ではなく長期的に結果を出していくにはリアルパーソナルトレーニングがオススメです!

 

なぜなら、トレーニングや体のレベルが上がっても対応できるから。

世の中的にはマンツーマントレーニングをパーソナルトレーニングをいいます。

特徴としては、横で数を数えて、扱う重量だけ増やしていって、いつも同じ種目をおこなう。

しかし、それはリアルパーソナルトレーニングとはほど遠いです。

リアルパーソナルトレーニングとはひとりひとりに合わせたパーソナルトレーニングのことです。

目的ありきでセッション当日の体調に合わせたパーソナルトレーニングをおこなう。

そのトレーニング内容も、なぜおこなったのか。を明確にされていないとパーソナルトレーニングとは言えないです。

つまり、

 

科学的根拠からみた明確な理由が必要ということです。

科学的根拠ありきで明確な理由がいえるのがプロという証です。

これができていないと本当の意味ではパーソナルトレーニングではありません。

しかし、世の中にいる90パーセント以上のパーソナルトレーナーはパーソナルトレーニングとは程遠い、ただのマンツーマントレーニングをしています。

そのため、いつまで経っても体は変わらない。それどころか怪我もしやすくなってしまいます。

 

ライ○っプに通っても−2kgだった方も、当ジムで−10kg達成!

私がみさせていただいたお客様の例ですが、ライ○っプに通っても−2kgだった人も、当ジムで−10kg達成!

された方もおられます(ビフォーアフターからご覧ください)。

2ヶ月で急激に痩せることを目的とした短期集中型パーソナルジムは体への負担も大きく、

その方の場合は途中でギブアップしたとのこと。

私がみさせていただいてからは、必要な量の炭水化物を摂取し、トレーニングメニューも体の背面を中心に動かすようにしました。

なぜなら、体の背面にある肩甲骨周りには、褐色脂肪細胞という脂肪と名のつく、

脂肪を燃やす細胞があるからです。

2ヶ月という短期的な結果ではないですが、食べながら9ヶ月で−10kgを達成!されました。

このような結果からもわかるとおり、長期的な結果を出すにはリアルパーソナルトレーニングがおすすめです。

 

2023.1.7.短期的でなく長期的な結果を出すにはリアルパーソナルトレーニングがオススメ

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

マンツーマントレーニングとリアルパーソナルトレーニングの違い

おはようございます!

正月なのに餅を一個も食べてない比嘉です。

正月明けも晴れ晴れした天気が気持ちいいですね!!

ムダにウキウキしてます!

さて、早速本題。

この記事は、これからパーソナルトレーニングを受けようとしている方や、すでにパーソナルトレーニングを受けている方のために書きました。

マンツーマントレーニングとパーソナルトレーニングを違いとは?

答えは簡単です。

マンツーマントレーニング=一対一のトレーニング

世の中的なパーソナルトレーニングはこちらです。

当たり前ですが、隣にトレーナーがいて数を数えて励ましてくれる。

ですが、いつも同じメニュー、体調も考慮されない、やる意味がよくわからないけどこなしている。など。このような特徴があります。

リアルパーソナルトレーニング=パーソナライズドされたトレーニング

一方、リアルなパーソナルトレーニングは目的に合わせて内容が変わります。

もちろん、当日の体調も考慮されたあなただけの完全パーソナライズドされたリアルトレーニングとなります。

しかし、このように瞬時に体調などを把握するのは至難の業のため限られたパーソナルトレーナーしかこの域には達していません。

現在日本にいる全パーソナルトレーナーの中、10%いるかいないかと言われています。

マンツーマントレーニングかリアルパーソナルトレーニングか

「1人でトレーニングすることができないから隣で数を数えてくれるだけでいい!」

このような考えの方は通常のチェーン展開されているパーソナルジムに通えばいいと思います(チェーン展開でもリアルトレーナーがいることもあります。)。

しかし、私はやっぱり専門家であるリアルトレーナーにみてもらいたい!

って方は早速、体験しにいきましょう!

リアルトレーナーはどこにいるのか?

答えから言えば、

①フリーランスで活動しているトレーナー

②パーソナルジムで5年以上活躍しているトレーナー

③ジムオーナー

この3つのタイプに絞られてくるのではないかと考えます。

その理由は、 

①フリーランスで活動しているトレーナー

自分に自信がなければフリーランスになんてなりません。

それなりに継続し続けているお客様がいて、なおかつ自分の技術に自信があるからこそフリーランスになるのが当然の流れだからです。

 

②パーソナルジムで5年以上活躍しているトレーナー

フリーランスじゃなくても、一つのパーソナルジムで5年以上勤務しているトレーナーは一つの基準になるかと思います。

なぜなら、5年も続ければ技術も上がるし、人を見る目も養われてくるからです。

 

③ジムオーナー

この業界では、フリーランスからジムオーナーになるパターンが一番多いです。

もちろん私もこのジムオーナーに該当します。

フリーランスで活動してきて、実績も出してるからこそお客様が継続し、ジムオーナーになれるんです。

当たり前ですが、このジムオーナーは圧倒的な実績があり、間違いなく結果を出せます(そうでもない人もおられるので入念に調べることをおすすめします笑)。

 

この3つのタイプを参考にしてあなたも、リアルパーソナルトレーナーを探しましょう!

しかし、パーソナルトレーニングは価格が高いし自分には手は出ない。と考えられる方も多いです。

そこで、考えてみてください。

広告宣伝費をかけられる世の中の大手パーソナルトレーニングはただのマンツーマントレーニングに関わらず、かなり高額なフィー(料金)を受け取っています。

しかし、意外にですがリアルパーソナルトレーニングの方が、そこと比べると価格が安いこともしばしばあります。

一生の知識と専門家の指導を受けることができて、自分の体の現在地と目標までを指導していただけるリアルパーソナルトレーニングのほうが長期投資と考えたらコスパ最強ではありませんか?

あなたが経験したセッションでの知識は一生の財産となります。

まずは、自分だけで頑張るのをやめてリアルパーソナルトレーニングで、専門家へ依頼してみましょう!

 

2023.1.5.マンツーマントレーニングとリアルパーソナルトレーニングの違い

 

■【体験・無料】リアルパーソナルトレーニングの体験セッション申し込みは下記のお問合わせフォームから↓

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

パーソナルトレーナーの比嘉です。

本年もよろしくお願いします!!

ということで2023年がはじまりましたね。

年末年始いかがお過ごしでしょうか。

今年は行動制限もなかったため、どこかへ行かれた方も多かったんじゃないかな?

ちなみにオレは6年振りに地元大阪に帰ってきました。

久しぶりに会う人、久しぶりにいく店、久しぶりに食べるメシなど。

めちゃくちゃ楽しみました!

さて、本題。

2023年も駆け抜けていきます。

こう思えたのも、去年11月から東京に拠点を移して様々な方とセッションする中で、

「このままではマズイ」

って本気で思ったんだよね。

つまり、

「本質を理解してないのにトレーニングだけをしている」

人が多いことに気づいたんだよ。

でも、それだと基礎工事ができてなくてその上に建物をたててるようなもんだからいつまでもグラついて立派に立たないんだよな。

当たり前だけど、

トレーニングをなぜやるのか?

たぜ食べるのか?

サプリメントの重要性は?

などを正しく理解してないとトレーニング効果も半減してしまう。

もちろん、パーソナルトレーニングでもお伝えしているけどトレーニング中心になるから時間がどうしても足りない。

とにかく、

正しい知識と理解、そして実践の場

が重要なわけで。

だから、

正しい知識と理解

できる場を今年はつくっていきます。

正しい知識と理解をするための講座をつくっていくため、ほとんど空き枠がないんだけど、

2023年こそスタートダッシュを決めたい!

って方は、下記のお問い合わせフォームから、

【体験無料】先着3名様限定1/31日までです。

2023年も新しい講座や企画など、どんどんやっていこうとワクワクしてます!

本年もどうぞよろしくお願いします。

2023.1.3.新年あけましておめでとうございます!

「本物」のパーソナルトレーニングを受けるべき理由

おはようございます!比嘉です。

 

東京はマジに寒さがやばいですね。フード被りまくって歩いてます。笑

 

当然、パーソナルジムがある麻布十番白金と駒込を行き来してるんですが、明らかに駒込の方が寒いですね。

 

北区だから。

 

では、本題。

 

パーソナルトレーニングを受けたことがある人や、パーソナルトレーニングをこれから受けようとする人がおられるかと思います。

 

そのような人に向けてこの記事は書きます。

 

なぜ本物のパーソナルトレーニングを受けるべきなのか?

 

なぜなら、本物のパーソナルトレーニングではあなたの体の現在地がすべてわかるからです。

 

現在地がわからないとどこに向かっているのかわからないですよね?

 

だから、本物のパーソナルトレーニングではあなたの現在の体をしっかりと正しく評価します。

 

この評価が正しくできるか。できないか。であなたの体が今後どうなるのかが決まります。

 

なぜなら、評価が定まらないと現在地がわからず、ただの運動になってしまうからです(運動を否定していません)。

 

本物のパーソナルトレーニングは運動ではなくトレーニングのため、

・なぜこのような体になったのか?

・この部位はなぜ硬いのか?

・この動きはできるのか?

など、WHYを出し切ります。

 

正しく評価した上で、トレーニングを実践していくから、予想以上の効果が出るんです。

 

オレもパーソナルトレーニングを受けて、自分の体の仕組みがわかりおもしろいからパーソナルトレーナーになりました。

オレの場合は通っていたジムに本物のパーソナルトレーナーがいたので、お願いして指導していただいた。

 

その方が本物のパーソナルトレーナーだったから、感動して自分もパーソナルトレーナーになったんです(15年くらい前の話し。古い)

 

だから、あなたも恐れずに本物のパーソナルトレーニングを受けるべきです。

 

一定の期間受ければ、自分の体の現在地と、地図が手に入ります。

 

 

とはいえ、

 

パーソナルトレーニングは1回1万円以上と高額なように思われます。

 

ですが、未来に自分の体をわからず、怪我や病気に苦しむなら、先行投資として大変お安い買い物です。

 

怪我や病気になると医療費と時間を奪われ、なおかつ、苦しいし痛いツラいおもいをしなければなりません。

 

それが、

 

6ヶ月〜1年程度で自分の体の現在地がわかり、管理できるよいになるならとってもお得な買い物です。

 

なおかつ、いい体になり、気分までをも良くなります。

 

■本物のパーソナルトレーニングは正しい評価をし、指導が細かく、1質問をしたら100返ってくるのが特徴です。

 

 2022.12.23.「本物」のパーソナルトレーニングを受けるべき理由

【筋肉は使い方】O脚を改善するトレーニングO脚~腰痛持ちだった。

おはようございます!

納豆は2パックがベストな比嘉です。

+焼き鮭なんかがあれば1人で興奮してます。笑

 

朝食については、お客様の中にも和食派、洋食派、スムージー派などさまざまですが、ダントツで和食をおすすめします!

 

 理由については、また今度に。

 

 -----

O脚

-----

 

「O脚をなんとかしたいんです。」

という、お悩みは多いです。

 

ハッキリ言って、整体、カイロ、針、コルセットなどでは残念ながら改善しません。

理由は、筋肉の使い方が悪いから。

この方のように、O脚から腰痛になっているパターンもよくあります。

 

 ------

筋肉のくせ

------

つまり、腰痛を改善するには、O脚を改善するしかない。

じつはO脚って、先天性ではなく後天性です。

筋肉の使い方が悪いからO脚になるんです。

 

 つまり、

筋肉の使い方=筋肉のくせ

を変える必要性がある。

ということ。

 

 -------

体験90分での変化

-------

こちらのお客様は「腰痛を改善したい」というお悩みだったのですが、

体を見れば、O脚から腰痛になっていると判断。

そのため、O脚改善から腰痛改善へとアプローチしていきました。

 

目利きができるのがプロです。

当店では、ひとりひとりに合ったトレーニングしかおこないません。

これが完全フルオーダーメイドのパーソナルトレーニングです。

 

 2022.11.29.【筋肉は使い方】O脚を改善するトレーニングO脚~腰痛持ちだった。

【ビフォーアフタープレゼント】100人中99人なぜ体が変わらないのか?

おはようございます!

 

 あらためて「東京が好きだ。」と実感している比嘉です。

最近は朝晩が涼しくなりましたねー。

沖縄だったらそんなに寒暖差がないので東京へ帰ってきたという、肌感覚がある。

 

 ちなみに毎日筋トレをして爆睡してます。笑

本当、みんな気づいてないとおもうけど東京はなにをするにも便利!

 

服も買いやすいし。

食べ物も選びやすいし。

電車もあるし。笑

東京にずっと住んでると気づかないけど「ライフスタイルを選べる。」ってのが間違いなく東京の利点だな。

 

 さて、本題。

---------

なかなか体が変わらない

---------

昨日もお客様へセッションをしていて気づいたんだけど、

目標設定と期限を決めてますか?

 

「健康が目標です!」

では、〇〇さんの健康とななんですか?

 

「・・・んー。なんだろ。」

となるわけ。

つまり、定義化ができていない。

まずは、目標を定義化しないとただ

トレーニングをしているだけになる。

 

 当たり前だけど、

目標の定義→期限を決める。

これが鉄則。

 

---------

理由がわかる

---------

 

「これが鉄則。」って。わかりませんよ!

そんな声が聞こえてきます。笑

 

大丈夫です。

わかりました。

あなたとマンツーマンでディスカッションをして、

 

「なぜ、あなたの体が変わらないのか?」

その理由を、ひとつひとつ的確に指摘します。

 

---------

1回だけで体感

---------

 

頭で理解したら即実践です。

ちなみにオレは「体オタク」というか。

「体マニア」というか。

気持ち悪がられるのであまり

言いたくなかったんですが、思い切って打ち明けます!

 

特殊能力がなぜか昔からあって、

ひとりひとりのの体や筋肉が透けて見える。

 

「体透視」

ができるんです!

そのため、ひとりひとり骨から皮膚までの

構造が緻密に分析できる。

こうなると当たり前ですが、

 

ひとりひとりの目標に沿ったトレーニングになるので、

1回のセッションだけでも100人中99人が

「今までのトレーニングはなんだったんだ?」

という声を残していただけます。

 

(100人中1人ぐらいは外します。笑)

2022.11.15.【ビフォーアフタープレゼント】100人中99人なぜ体が変わらないのか?

【番外編】沖縄の人→東京の人へ&実はグルメリポーターの件

おはようございます!
 
来週から、東京の人になる比嘉です。
 
東京は過ごしやすい良い気候ですね!
 
タイトルにあるとおり1年半住んだ沖縄から東京へと再び拠点を移します。
 
ちなみに、オレ。移住ばっかりしてます。笑
 
大阪市→大阪府→兵庫県→東京都→神奈川→沖縄→東京(今ここ)
 
今回の沖縄は1年半。ちなみに前に住んでた神奈川県の茅ヶ崎もちょうど1年半だったので、東京もまた1年半かも、なんて。笑
 
まぁ、東京は好きなんでもっと長い予定。
 
いろんな街に移住してきてわかったのは、
 
「住めば都」とか言うけど、はっきり言ってそうでもない。
 
どちらかと言うと「水が合わない」街は間違いなくある。
 
わかりやすく言えば、人と同じ。
 
理由はわからないけれど、なんだか合わないものは合わない。みたいな。笑
 
わかるかな?
 
まぁ。これもいろいろと拠点を移してきたから言えることなんだけど。
 
だから、今なんとなく調子が悪い。とかって人がいたら住む場所を変えるのは強烈に効くからオススメ。
 
オレは基本的に、実験とか、体験とか、経験とかが人生のすべてだと思ってるんでこれからもいろんな経験を糧に変えて生きます!
 
では、本題。
 
実は...ですね...。
 
ワタクシ.....。
 
「グルメリポーターをしていました!!」
 
まぁ、トレーニングとはまったく関係ないのでみんなには紹介してなかったけど。
 
グルメリポーターをした理由としては、
 
沖縄もコロナで大変だからオレになんかできることはないかな?
 
って、単純な理由。
 
こんな理由から沖縄在住の動画プロデューサー友利さんと相談して決めたんだよね。
 
「コロナ後に沖縄が元気になるよう飲食店を支援する。
そのままの沖縄を表現する「まんま沖縄」って番組をつくろう」って。
 
それで何件かハシゴロケをしていった。
 
ちょうどこの動画は1年前くらいに撮影。
 
今は飲んでないけど、1年前は酒もガンガン飲んでるな。
まだ、スキンヘッドでもないし。笑
 
ちなみに、
 
・台本一切なし。
・マスターとの打ち合わせ一切なし。
・ぶっつけ本番。
 
という条件で、ライブ感たっぷりの映像になってます。
 
沖縄観光にいく方はぜひ那覇 久茂地にある「沖縄んdiningちゅらかーぎー」行ってみてね。
 
 「まんま沖縄見ました!」って言えば、オススメ料理を一品プレゼント!してくれるんで。
 
 オレくらい、マスターの咲間さんも気さくで話しやすい。
 
 
2022.11.6.【番外編】沖縄の人→東京の人へ&実はグルメリポーターの件

【短文】ナイスマン&解説つき動画の件

こんにちは!
得意料理がとり肉しそ餃子の比嘉です。
 
 
昨日もとり肉しそ餃子をつくりました。
 
 
ちなみにアンは、鶏胸肉と鳥もも肉のミックス、しそモリモリ、タレはゆずの村ポン酢です。
 
 
相変わらずめちゃうまかったです!
 
 
気になる方はレシピ紹介します。
 
 
では、本題。
 
 
「うーん、ナイスですね~。」
 
 
お客様のトレーニング動画に解説をつけたら、ミスター(長嶋茂雄)みたいに、
 
 
「う~ん、ナイスですね~。」
 
 
と言ってる自分がいていろんな意味でびつくりしています。
 
最後の、
 
 
「ナイスマン!」
 
って、なんなんだろ。笑
ナイスマンの意味がよくわからない。
 
 
2022.10.22.【短文】ナイスマン&解説つき動画の件

お客様インタビュー&残り一名様

おはようございます!

酒をやめてからどら焼きが好きになった比嘉です。

コンビニとかいくとついつい買っちゃうんだよね。笑

誰にも宣言せずにひっそりと断酒をはじめてから5ヶ月間一滴も飲んでいない。

 

よくお客様から、

「比嘉さんすごいですねー。どうやったらお酒やめれるんですか?」

とか聞かれるんですが

「気合いです!」と答えてます。ではなくて。笑 

じつは脳科学面からアプローチする「上手なやめ方」がある。

 

正確に言えば、脳科学×栄養学を駆使する方法。

予約は必要ですが、「私も酒をやめたい。」って人は、エリムガーデンまでどら焼き持って会いにきてください。

そうすれば、こっそりと「上手なやめ方」教えちゃいます。

合言葉は「ぼくドラエモン。」で。

あと、最近はよく巣鴨に出没してますので、見かけたら「比嘉さんですか?頭とリュックみたらわかりましたよ!」と声かけてください。

スキンヘッドでデカいリュック背負ってる奴は99%オレですので。笑

 

さて、本題。

比嘉式ボディケアコースが好評です!

ボディケア終了後に、

「体のバランスがよくなってきました!」

「視界スッキリ!」

「カラダがかるーい!」

などなど。

お客様からお喜びの声をジャンジャンいただいています。

 

正直、オレもめちゃくちゃ嬉しい!!

だって、マジにこの機能は自分に与えられた「役割」だと思ってるしね。

 

 

なぜ役割なのか?というと。

センスってわかる??

そのセンスがもともと人一倍あったみたいなんだよね。

理由としては、

2012年からアマチュアでトレーナーをはじめて、2014年に上京後、プロトレーナーに。技術力で都内3本の指に入るパーソナルジムに正社員として就職。活動拠点は麻布十番、銀座、汐留エリア。

 

周りはトレーナー歴10年~20年ほどの日本トップクラスの人たちばかりで、その人たちのお客様への指導を間近でみても「オレ、勝てるな。」とか思ってたし。笑

まぁ、実際に3ヶ月程度でその人たちにも勝つくらいに指名もバカバカとっちゃってたしね。

皆は「マジかよ、、、。」って感じだったけど、オレからしたら「当たり前でしょ!」って感じ。

 

 

だって、お客様への指導がうまいのは「ただのセンス」でしかない。

手前味噌だが、もともとオレの場合は特殊能力みたいなのがあって、なぜか人の筋肉が透けて見えちゃうんだよね。

この話しをすると99%の人に気持ち悪がられるけど。笑 そういうことなのよ。

 

まぁ、簡単に言えば10年やっても20年やっても30年やってもダメな人はダメだし、センスがない人はセンスがないんだよね。

どの職業にもセンスは必要だろうけどパーソナルトレーナーは、かなり必要。

だって、パーソナルトレーナーは「高度専門技術職」だからね。

生身の人間の体を扱うんだから。

 

まぁ。だからもし、パーソナルトレーニングに通おうか迷ってる人がいたらいろんなジムとかでトレーナーさんに「体験」をするのをオススメするよ。

その時は、ぜひ、いろんな質問をしてね。

違いがよくわかる。から。

【長文】気温差&比嘉式ボディケアの歴史について※時間ない人はみないでください。

おはようございます。

今日から沖縄です。

週末は駒込と南麻布を、半そで、短パン、ビーサンで歩いてたら周りからジロジロ見られた比嘉です。

 

関係ないけど、昔からよく、

「昨日、マツキヨの前に比嘉ちゃんいたよな?」とか。

「先週、比嘉ちゃん富月苑(大阪の焼肉店)で冷麺食べてんの見たで!」

とか。

 

最近なら、

「先週、麻布通りを歩いてるの見かけましたよ。デカいリュック背負ってるスキンヘッドいるなー。と思ったら比嘉さんでした。」

とか。笑

 

ウォーリーを探せばりに見つけていただきありがたい。

ちなみに、もし街中で見かけたら「比嘉さんですか?」と気軽に声かけてください。飴ちゃんくらいはあげます。笑 

さて、本題。

比嘉式ボディケアの歴史(リンパマッサージ&ストレッチ)について。

 

オレ・・・じつは人体マニアなんです。笑

会ったことがある人はわかるはず。

いまさらだけど、中学2年で筋トレをはじめてから整体や整骨院、カイロとかいろいろいきまくってた。楽しいから。

人の体に興味があったんだよね。

だから人体の不思議展とか大好物。

中学は合気道部で、高校からラグビー部に入った。

トレーニングや試合が激しくて。まだ体ができてなかったから首、腰、膝なんかが痛くなって。

ホントいろいろ通ったんだけど。

整骨院にいっても、整体にいっても、けん引(首とか引っ張るやつ)とか、ポキポキッと腰や膝の施術をくらっても。マジあんまり効かなかった。

根本的に良くなってる感覚がなかったんだよね。

ひどい整体なんかは肋骨が折れてる箇所に、

「このシールはチカラがあるから、このシールを貼ったらよくなる!」なんて。

素直に信じたオレはマジメに貼った。

「よくなーれ♪」なんてさすりながら。笑

バカだったねー。普通に考えたらわかるでしょ。ただのシールなんだから。

ラグビーの試合中に折れた肋骨がポコポコ動いてめちゃくちゃ痛いし。全然よくなんねーよって。

まぁ、そんな詐欺めいた施術から、いろいろと通ったんだけど、ほとんどダメで、唯一よかったのが、とあるカイロの先生だった。

出会いは2017年か18年ごろ。

オレ自身2014年から、お客様へストレッチや簡単な骨格調整などの施術はしてたんだけどもっとレベルを上げたかった。

この先生は勝海舟みたいな顔(わかるかな?)をしたヒゲっつらの爺さんで見るからに「私は職人ですが、なにか。」って感じだった。

施術を受けると、

「キッく〜。」て感じ(中島らも風。わかる?)。

そこのカイロは頚椎の一番目(第一頚椎)だけに特化してるんだよね。

第一頚椎さえ正しい位置に戻せば人間が本来もってる自然治癒力ですべてが改善する。

と、まぁ。こんな考え方なわけ。

たいしてカラダが悪くないオレがやってもなかなか効いたんだから、ほんとに調子が悪い人がしたらめちゃ効くんだろうなー。と、想像できた。

そこから技術を習得するために、足繁く、それこそ週1くらいで通ったわけよ。

けっこう大変だった。

だって、別にどっこも痛くもないんだから。笑

「先生、首が痛くて回りにくいです。」

「先生、次は腰にきちゃって。」

最後には言うこともなくなっちゃって、

「先生、今日もヒゲとメガネがステキでお似合いですよ!」

なんて言いながら。笑

それくらいになると「オレの体は第一頚椎がこのようにズレることで背骨に歪みがしょうじてるんですね。だから、右側からアプローチされたんですよね。」

とか質問すると、向こうも完全なる「人体マニア」だから教えてもらえるんだよね。笑

だから、先生対患者というより、先生対生徒みたいな感じで通ってた。

だってさ。いちから学校に行って何年間も費やすにはお金も時間もなかったし、効率も悪い。

それにマンツーマンで直接レクチャー受けたほうが効率いいってもんでしょ。

まぁ、体マニアのオレなら絶対に習得できるという自信ももちろんあったしね。

自分の体を実験台にしつつ技術を習得しながら、実践だよね。

お客様へ施術していったわけ。

※あくまでもパーソナルトレーナーの国際ライセンスホルダーという人体の基礎知識があってのこと。素人はマネしないでネ。というかマネできないけど。

もちろん。そのままパクってはいない。

タッグを組んでいる芳賀先生にも施術を受けていただきアドバイスをもらいながら、独自に工夫してアレンジした。

このカイロでは首(第一頚椎)にしかアプローチしないけど、オレ視点からみた時に

「それだけでは不完全だな。」

と感じたわけ。

だから独自に、

【下半身〜第一頚椎まで繋がる筋膜をはがしリンパを下腿から上半身へ流していき、骨盤調整〜頚部(首付近)の筋肉を緩め第一頚椎を調整する。】

というやり方にした。

というより、施術をしていくなかで、お客様の状態をみてここにおさまったという感じかな。

簡単には、

【骨盤調整で脚の左右差をとり、リンパを流す。ストレッチでコリ固まっている筋膜をはがしし、頸部(首付近)の筋肉を緩め第一頚椎を調整する。】

これが比嘉式ボディケア。

 

すると。

お客様「はぁ〜。ととのいました。」

となる。

お客様からのフィードバックはいつも最高潮でオレも最高。

まだ、ほんの少しだけ受付が可能だから、自分の体の機能が気になる方は、ぜひ、一度気軽に受けてみて。

〈比嘉式はこんな方にオススメ〉

肩こり、腰痛、眼精疲労、スマホ首、ぎっくり腰、ヘルニア、うつ病、自律神経失調症、坐骨神経痛、頭痛、腱鞘炎、生理痛、生理不順、むくみ、難聴、アトピー、アレルギー