〒106-0047 東京都港区南麻布2-7-30 リバーサイド麻布1002
南北線白金高輪駅4番出口から徒歩5分
南北線麻布十番駅4番出口から徒歩9分
三田線三田駅A7出口徒歩12分
JR田町駅三田口(西口)徒歩15分

受付時間
8:00〜21:00
(最終受付20:00)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-5834-8330

脱力トレーニングで自律神経が整う3つの理由

麻布十番・南麻布エリムガーデンのコラムです。

 

最近つくづく、

 

「コロナの影響はそうとうに大きいなぁ。」

と、感じます。

 

 

このようなお客様の声が増えてきています。

 

 

☑︎疲れがとれにくい

 

☑︎眠りがあさく夜中によく起きる

 

☑︎寝つきがわるい

 

☑︎体温調節がうまくできない

 

☑︎緊張がつよい

 

 

など、自律神経が乱れてくるとこのような症状がでます。

 

 

これ以外にも肉体的には、五十肩、肩こり、腰痛などの症状もみられます。

 

 

 

あまりにも慢性的になってくると症状すら気づかなくなってくるかたもおられます。

 

 

では、このような症状をどうすれば解消することができるのでしょうか?

 

 

ちょっとだけコツが必要です。

 

ここではなぜエリムガーデンのオリジナルメソッドである脱力トレーニングで

 

「自律神経が整うのか?」について解説していきます。

 

深いところにある筋肉の緊張をゆるめる

「脱力トレーニング」とは名前のとおり、いかに「脱力」をするか。

 

に、重点を置いたメソッドです。 

 

 

芳賀先生と3年の月日をかけて研究していくうちに、

 

効果が出すには

 

「力を抜ききれるかどうか。」

 

にすべてがかかっているのではないか?

というひとつの仮説がうまれました。

 

 

 

その仮説のもと、実証していくと、

 

「まちがいない!」

という結論にまで達しました。

 

 

 

芳賀先生は医師として25年のキャリアの中で、

 

私は600人以上のお客様とマンツーマンで向かい合ううちに、

 

現代の症状のひとつである「過緊張」が問題であることに気づきました。

 

 

 

外に出るとき・仕事をするとき・

 

誰かと会うとき・ネガティブな考えごとをするとき...、

 

 

すべてが、緊張をしています。

 

 

いわゆる、交感神経が優位な状態といえます。

 

 

この状態が長く続けば続くほど、自律神経に乱れが生じます。

 

 

 

自律神経が乱れた状態になりますと、

 

「脱力(リラックス)」

 

 

うまくすることができなくなってしまいます。

 

 

そうすると、はじめにも書いたように、

 

疲れがとれにくい、寝つきがわるい、

 

緊張が強い、などの自覚した症状が出てきます。

 

 

 

このような症状まで出てきますと、

 

自分ではコントロールすることが難しくなってきます。

 

 

 

つまりここが、黄色信号というわけです。

 

 

 

「どうにかしなきゃ!」と思い、

 

整体にいきマッサージを受けたり、

 

スパにいきリラックスしたり、

 

あるいは心療内科を受診したり、

 

するかたが多くなります。

でも、それだけでは自律神経が整う!

まで向上させるのは難しいです。

 

 

なぜなら、体の1番深いところにある筋肉まではゆるめきれていないからです。

 

 

エリムガーデンの脱力トレーニングは体の1番深いところにある筋肉を緩める作用があります。

 

 

体験セッションにお越しいただくお客様からも

 

トレーニング後には、

 

「骨盤まわりの血流が巡ってきた!」

 

「なんか重心の位置が違う!」

 

「歩きやすくなった!」

 

など、ひとりひとりから良いフィードバックをいただき続けています。

 

60分体験セッション ビフォー&アフター(50代女性O様の場合)

姿勢が整う

最近は、体験セッションに来られるお客様から、

 

「姿勢をよくしたい。」

 

というご相談が増えてきました。

 

 

今までですと40代~以降に多かった切実なお悩みですが、デスクワークやテレワークの普及からでしょう。

 

 

 

整体やマッサージで一時的に姿勢は良くなることがありますが、

一時的では、お悩みの根本的な解消にはなりません。

 

 

エリムガーデンでは、根本的なお悩み解消の手段として、

良い姿勢へ変化するために脱力トレーニングを使用します。

 

 

エリムガーデンのオリジナルメソッドである脱力トレーニングで、

「なぜ姿勢が整うのか」について書いていきます。

 

 

・通常のトレーニングとは違う

 

通常の筋力トレーニングでは、脱力ができないのに出力ばかりをおこない、

 

疲れた状態からさらに緊張を強める、

 

 

緊張に緊張を重ねるトレーニングをしてしまいます。

 

 

残念ながらそれでは、強い筋肉はより強くなり、弱い筋肉はより弱くなるため、

 

 

 

体のバランスはいつまで経っても一向に良くなりません。

 

 

それに、何よりも疲れます。

 

 

いつまで経っても、

 

悪い姿勢や太りやすい体のままになってしまいます。

 

エリムガーデンでは、そうならないように、

 

脱力→出力→筋力UP→体力UP→脱力

 

というトレーニングサイクルにしているため、

 

 

通常のトレーニングとは真逆の開始姿勢から動作がはじまります。↓

 

 

リラックスして力を抜いた状態からはじまるため、

無理に力を入れることなく、スムーズにカラダの一番深いところにある姿勢を正すために必要な筋肉だけを動かすことが可能になります。

 

そうすることにより、

 

姿勢が良くなる→自律神経が整う→引き締まったカラダへ体へと変わります。

 

これが、エリムガーデンの推奨する脱力トレーニングです。

自律神経が整う

1.カラダの深いところにある筋肉の緊張をゆるめる

 

2. 姿勢が整う

 

3.自律神経が整う

 

という順番になります。

 

理由は単純で、自律神経系は背骨を通っているからです。

 

 

交感神経・副交感神経といわれる神経を自律神経というわけですが

 

この2つともが脳から背骨を通り全身へと広がって私たちの体をコントロールしています。

 

 

そのため、脳から伝わるときに必ず「背骨」を通るので猫背、側弯症、姿勢が悪い

 

それだけで自律神経が乱れやすくなってしまいます。

 

 

このような理由から脱力トレーニングではカラダの一番ふかいところにある筋肉をゆるめて、姿勢改善をして、自律神経を整える。

という状態まで持っていくんですよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2021.9.7脱力トレーニングで自律神経が整う3つの理由

このようなお悩みはありませんか?

☑︎不安が多い

 

☑︎緊張が強い

 

☑︎疲れやすい

 

☑︎五十肩がツラい

 

☑︎姿勢が良くない

 

このようなお悩みがある方は一度、エリムガーデンの脱力トレーニングをおためしください。

 

きっと、エリムガーデンの脱力トレーニングがあなたの役に立つはずです。