〒106-0047 東京都港区南麻布2-7-30 リバーサイド麻布1002
南北線白金高輪駅4番出口から徒歩5分、南北線麻布十番駅4番出口から徒歩9分

受付時間
6:30〜20:00
(最終受付19:00)
定休日
火曜日・木曜日・金曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-5888-9596

お役立ち情報

こちらでは「お役立ち情報」について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

あなたのカラダが予想より変わらない理由

このページをご覧いただきありがとうございます。

 

FITJUKU

比嘉 洋貴です。

  

 

おそらく、このページをクリックしたあなたはご自身のカラダが変わらない理由について知識を得たいはずです。

 

 

少しでもご参考になればと思い書かせていただきます。

 

 

このページではなぜあなたのカラダがトレーニングをしているのに予想より変わらないのか?

を、ご説明していきます。

 

 

1トレーニングをやりすぎている

 

トレーニング理論で「101理論」と、「斬新的向上性」という2つの理論があります。

 

2つとも言っていることは、ほぼおなじです。

 

いつものトレーニングが100なら、今回は101で十分ですよ。

 

ということです。

 

つまり、少しでも刺激が増えればカラダが反応し筋肉量が増えて、

確実にカラダが変わっていきます。

 

 

120140150ほどやっても、逆にオーバートレーニング(慢性疲労状態)になってしまいカラダは進化、変化しません。

 

 

たった101の刺激が必要で重要なんです。

 

 

やみくもにおこなっても逆効果になります。

 

 

 

2、必要な刺激が、変わりたい部位に伝わっていない

 

 

「以前より扱う重量が増えてきたのに、一向に思ってたようなカラダにならない・・」

 

 

このようなおもいをもつ方をよく拝見いたしますが、

「重さ」にとらわれすぎて必要な刺激が変わりたい部位に伝わっていないことが多いようです。

 

 

重さを扱おうとすると、同時に、可動域もせまくなってしまい、その結果、変わりたい部位に刺激が伝わらないということになってしまいます。

 

 

そのような場合は重さにこだわらずに、変わりたい部位に刺激を伝えたほうがカラダは変わります。

 

 

 

3、定期的にトレーニングをおこなっていない

 

「今日は仕事が遅くなったしキャンセルさせていただいて、またご連絡します!」

 

このような方がおられますが、結果は出ないです。

 

健康維持や日々のケアならまだしも、カラダを変えていきたいなら絶対にダメです。

 

私たちのカラダにはサイクル(体内時計)があり、それにのっとって日々暮らしています。

 

そのサイクルを週二回だったら、週二回

 

週一回だったら週一回

 

必ずおこなうことによって向上していきます(できるなら同じ日時)。

 

脳に覚えさせるべきなんです。

 

脳もカラダの一部です。

 

脳につねに101の刺激をおくり「この筋肉使っているし、いつもより強度が増しているから筋肉を増やそう」と思わせないとカラダは進化しません。

 

だから、常に一定の刺激が必要になってきます。

 

 

 

【まとめ】

 

・トレーニングをやりすぎない

・必要な刺激を変わりたい部位につたえる

・定期的にトレーニングをおこなう

 

この3つを知識として吸収して実践していくだけでも、

あなたのカラダは斬新的な向上をして、3ヶ月から6ヶ月後には確実に変わります。

 

 

 

今やっているトレーニングやパーソナルトレーニングが、

何かがちがうなという方はお気軽にご相談ください。

ご相談・お問合わせはこちら

まずは、常識を疑ってみる

たった、二セットの独自メソッドの誕生

FIT JUKU 比嘉 洋貴です。

 

これまでパーソナルトレーナーとして、400人以上を理想のカラダへ導いてきました

 

その中でも、女性は300人以上です。

 

あなたも一度は考えたことがあるかもしれませんが、

なぜ、筋トレは3セットなのか?

なぜ3セットしなければならないのか?

 

トレーニング業界では、『3セット』が常識とされています。

 

その常識をくつがえすトレーニング方法ははないのか?

 

もっとラクに効率よくカラダが変えれるならそれに越したことはないだろう・・

 

と、真剣に考えました。

 

効率的ではない

筋トレ歴は中学二年の夏から、20年以上になりますが、

ラグビーボディビルフィジークと様々な競技を経験していくなかで、

しだいに『筋トレ』が熟成されていきました。

 

 

特にカラダの見た目で競技をする、コンペティション(ボディビル・フィジーク)大会に、2010年に初出場してからは『いかに効率よくカラダを変えられるか』ということをテーマに自分のトレーニングを重ねていきました。

 

 

理論的な視点から考えても、

 

筋トレをするから筋肉がつくのではなくて、

 

脳(中枢神経系)が筋肉(体制神経系)に指令をし、筋肉を動かすことによって『この筋肉はもっと必要だ』とおもわすことによって筋肉量は増えるのです!

 

この神経回路の考え方は大切なので、覚えておいてください

 

 

逆に言えば、3セット~5セットもやって、トレーニング時間を2時間~3時間にしても、脳に指令が送れないと筋肉は発達しないということになります。

 

毎日のように2時間~3時間やっているのに、たいしてカラダが変わらない方を何人もみてきました。

 

 

そんな方々をジムで見ているうちに、なにかやり方が間違っているのではないか。

 

これだと、自分の大切な時間も失い、

望んでいる理想のカラダも手に入らない。。

 

 

このやり方は、効率的ではない!

 

と思った瞬間でした。

たった、2セットの筋トレ

その日から、あらたに机上の学びと、ジムでのトレーニングで試行錯誤をくりかえし毎日のように自分のカラダを実験台にして研究していきました。

 

 

“このやり方はなにかちがうな~”

 

“この方向で負荷をのせるとカラダが変わる”

 

“もっと小指をつかって引こうっ”

 

 

8年以上も月日をついやした計算になりますが、このように細かな作業をくりかえしおこない、学び&トレーニングで自分のカラダを実験台にして生みだされた独自メソッドが、

 

 

“たった二セット”で驚くほどカラダを変えるメソッドです。

 

正しくおこなえば、

たった二セットで確実に100%カラダが変えられる!

という確信を持っています

〈メソッドの特徴〉

☑️たった二セットだけ

 

☑️最短の時間で効率的に、変えたい部位を鍛えれる

 

☑️集中することができる

 

☑️たった二セットで終了するため、超回復が追いつきカラダ変化が早い

 

☑️息があがらずともカラダが変わる

どこのパーソナルトレーニングジムに通っても、結局似たりよったりで、基本的に3セットはするとおもいます。

 

ですが、その常識は

どこの?

誰が?

ひろめたのでしょうか?

 

 

3セットやっても結果が出ていないなら疑うべきですし、

もし、1セットでも結果がでるならそれに越したことはないはずです。

 

弊社も種目によっては、1セットで終わらせることが多々あります。

 

 

ようは、変えたい部位に刺激が入っているなら1セットでもいいですし、刺激が入っていないなら3セットおこなっても、そこに意味はないという考え方です。

 

 

しつこいようですが、筋肉を動かすことによって『この筋肉はもっと必要だ』とおもわすことによって筋肉量は増えるのです!

 

 

あなたも、結果が出ていないなら、その常識をうたがったほうがいいはずです。

 

 

〈まずは、常識を疑ってみる〉

 

 

そこに、あなたのカラダが驚くほど変わる『鍵』があるのかもしれません

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

24時間いつでもメールにて受け付けております

24時間以内にご返信させていただきます

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当ジムのサービスについてご紹介しております。

会社概要

当ジムの概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら
090−5888−9596

*日中はトレーニング指導や講義に入っていますので、お電話を受けることが難しい場合が多いです。
ご連絡は下記のお問い合わせフォームからメールでご連絡いただけるとありがたいです。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。